プロフィール

西山ひとみ(フラワーデザイナー)

桑沢デザイン研究所にてインテリアデザインを学ぶ。
1988~91年に滞在した米国と1997~2001年に滞在した英国でインテリアと
コーディネートされたシルク(アーティフィシャル)フラワーに 出会い、
当時、日本ではほとんど認識されていなかったその花の魅力を広めたいと思う
ようになりました。

英国ではフラワースクールで
Mr.Fred Wilkinson氏(Constance Spry London校)
Ms.Elaine Rigg氏(Buckinghamshire NOCN)等に師事し、
生花のフラワーデザイン技術およびテーブルセッティングの基礎知識を習得。

帰国後2003年、
横浜市青葉区にアーティフィシャルフラワー専門店をオープン。
フラワーとインテリアとのコーディネートを提案し続けています。
ショップや教室の運営をする傍ら、花とテーブルの関係にもより興味を持ち、
柴崎久代氏(国際テーブルコーディネーターライセンス取得者)から
セッティングの基礎や歴史を学びました。

近年、オイルペインター上田陽子MDAさんとの花とペイントのコラボレーションで
インテリアやテーブルとのコーディネートをテーマに作品を発表しています。

2007東京ドームテーブルウエアフェスティバル入選

2009年、2人のオリジナルコラボ作品集「Tasteful Styles」を出版。

photo photo